2012年01月28日

Born This Way/Lady Gaga

ボーン・ディス・ウェイボーン・ディス・ウェイ
レディー・ガガ

曲名リスト
1. マリー・ザ・ナイト
2. ボーン・ディス・ウェイ
3. ガバメント・フッカー
4. ジューダス
5. アメリカーノ
6. ヘアー
7. シャイセ
8. ブラッディー・マリー
9. バッド・キッズ
10. ハイウェイ・ユニコーン(ロード・トゥ・ラヴ)
11. ヘヴィー・メタル・ラヴァー
12. エレクトリック・チャペル
13. ユー・アンド・アイ
14. ジ・エッジ・オブ・グローリー
15. ボーン・ディス・ウェイ -ヨスト&ナーフ・リミックス (インターナショナル・ボーナス・トラック)
16. ボーン・ディス・ウェイ -LLG vs GLG ラジオ・ミックス (日本ボーナス・トラック)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ご存じレディー・ガガの、
世界中で売れているアルバム。

説明不要すなぁ。
ファン歴一年弱の超にわかです!

自分がガガさんのファンになったのは、
ヘイルストームがカバーアルバムで
「バッド・ロマンス」をやっていたのがきっかけ。
それまで全く興味がなかったが、
このカバーがたいへんカッコ良かったので
原曲も聴いてみたい、という流れになった。
ヘイルストーム入口でガガさんのファンになったわけだ。
(逆のパターンのが多いと思う)

ガガさんが苦手なメタラーも結構いるかもしれないが
ガガさん自身、大のアイアン・メイデンのファンだったりして
意外にメタラーとの距離は近いのだ。
ジャケットの感じや曲タイトルも、
そういうの聞くと何となくメタルっぽい気がするし(?)
曲も80年代のHR/HMの影響を感じる。

Lはブライアン・メイと共演し
Queenのあの超有名曲をサンプリングしてます。

僕がガガさんのライブパフォーマンスや
行動を見ていつも思うのは、
自分が好きなものに対して凄く純粋で、
常にありったけの情熱を注いでいるということ。

単純にメタラーはこういう姿勢の人が好きなはず。
例えばブルース・ディッキンソンとかね。

この人気には音楽プラス
ガガさんの人柄もあるだろうな。
去年日本に来てくれたのも感激した!
(利用しようとした某総理大臣にはむかついた)

というわけで本物のアーティストである
ガガさんが売れることは
個人的に非常に良い事だと思います!





posted by naganopeth at 22:59| Comment(0) | L | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。